A GOO・・・
2005年3月25日 元気な男の子、果納(カナン)が産まれました!!カワイイカワイイ果納との、楽しくって幸せな成長日記です。そんな幸せを皆様にもおすそわけ・・・。
200806<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200808
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
願い事は?
7月7日、幼稚園でも七夕のお飾りを作っていました。

笹の葉に皆それぞれ、飾りとお願い事を書いて・・・・

『お姫様になりたい』
『靴が欲しい』
『お菓子をたくさんたべたい』

可愛いね~

カナン君は何てお願い事したのかな?

0807120002.jpg


『動物のブタさんが好き・・・・』

願い事じゃねーよ
何の主張だよ!!

ママ  『カナン君、ブタさん好きなの?』
カナン 『ううん、好きじゃない』
ママ  『・・・・・・・・・・・』

可愛いね~
スポンサーサイト
ママ失格
先日、幼稚園で個人面談があった。

普段の園でのカナンの様子を先生が教えてくれた。

まだお友達とコミュニケーションが取れない事。
砂遊びなどで手が汚れるのを嫌がって遊べない事。
下の子が産まれてから元気がなくなった事・・・・。

想像以上に幼稚園に馴染んでいない事が分かって、
ママは正直がっかりした。

4月からなんだかんだと3ヶ月も経ち、
少しは楽しんでやっているのかと・・・・・・

消極的過ぎる・・・・
内気すぎる・・・・
もっと楽しめばいいのに・・・
私、育て方を間違えてるのかな・・・・・・・

マイナスな事ばかりを思い、至極気が滅入っていた。


でも、それは間違っていた。

それがカナンの性格なんだと。
決して悪い事ではなく、プラスとして受け止めてあげなくちゃ。
カナンにはカナンの良い所があるんだと、
親である私が認めてあげなくては・・・・
そう義母に言われ、気が付いた。

そうだった。
あの時、カナンが産まれたとき、
『ありがとう』っと思ったこと。
無事に産まれてくれただけで幸せだと感じた事。
この小さな命がこんなにも大きな幸せをくれた事に
『ありがとう』って思ったこと。

どうして忘れていたんだろう。

カナンはすごくすごく、優しい子で一生懸命で頑張り屋の子なのに。

ある日突然、幼稚園に行かされて、
しばらくしたら伊織が家にやってきて、
慣れない毎日を一生懸命送っているのに。

どうして褒めてあげられなかったんだろう。

泣かないで幼稚園に行ける様になった。
先生のお話をちゃんと聞いていられたのに。
上手に工作できたのに・・・・。
お歌を上手に歌えたのに・・・・。

どうして欲張ってしまったんだろう。

カナンがいてくれるだけで、それだけで良いのに・・・。

ゴメンネ。カナン。

そう、思い出させてくれた個人面談でした。
お義母さん、お義母に相談して良かった。ありがとうございました。


ママはもっともっと、しっかりしなきゃね・・。
また一つ、かなんに教えられました。
ありがとう。


0807090022.jpg

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。